2016年10月12日

紫式部

030926.jpg


古い絵を整理していたらムラサキシキブの絵が出てきました。裏に書いてあった日付によると、14年前に描いたものでした。
木や草が茂った石段に座って描いたひと時を思い出したら懐かしくなりました。
ムラサキシキブは色が美しいですが伸びた枝に実がずら〜っと並んでいるので、ただそのままに描くと絵の構図になりにくいですね。





posted by のりこ at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今日、「フランス額装飾展」という展覧会を見に行きました。
おしゃれでユニークな額の中にボタニカルアートの絵が描かれ
た作品があって印象的でした。撮影禁止だったのが残念です。

14年前に描いた「紫式部」の絵、紫色の粒々や欠けた葉などが
細かく描かれていて観察力の繊細さが見事ですね。淡々とした
中に迫りくるものがあります。

Posted by ター at 2016年10月15日 18:59
フランス額装って、素敵ですね。
本格的な額装だけでなく、自分でマットに工夫したりダブルマットを作ったりして、いろいろ楽しんでいらっしゃる方もいます。
絵は飾り方にもアイデアや楽しみ方がありますね。

Posted by のりこ at 2016年10月21日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177233958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック